ご希望の小学校情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

小学校用語集

小学校用語集 小学校用語集

文字サイズ

  • 学びの共同体
    まなびのきょうどうたい

    「学びの共同体」とは、子どもたちや教師がグループとなり、話し合う授業を通じて互いに学び合うという取り組みのことである。学びの共同体は、東京大学大学院に属する教授たちにより提唱された。その後、公開授業や研究会を通じて全国に広まっていく。学びの共同体を実施することで、子どもたち自身が自主的に学べ、また教育目標等も達成できるとされている。また、不登校である子どもたち改善や、子どもたちの言語学習等にも繋げられる。さらに共同作業を通じ、グループ内の同僚性構築もできる。その手法は、まず教室内の机をコの字型に並べることから始まる。次に2人から4人のグループを形成し、ひとつの問題に関して話し合いながら答えを導き、相互に学んでいくといった方法だ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の小学校を検索できます。

ページ
トップへ
TOP