ご希望の小学校情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

小学校用語集

小学校用語集 小学校用語集

文字サイズ

  • 校長の民間人登用
    こうちょうのみんかんじんとうよう

    「校長の民間人登用」とは、教員免許状がない者であっても校長資格を認められた者が校長として登用されることである。具体的に、学校教育法施行規則の8条の各項で記されている資格と同程度な資質を有すると認められる者を校長として任命・採用することである。これは学校教育法施行規則が、1998年の中央教育審議会答申を受けて2000年に改正されたことが起因している。主な改正内容は、改正以前までは校長に登用される際、絶対条件であった教員免許状の所持が撤廃されたことだ。この改正により、校長の資格が緩和され,教員免許状を有しない者であろうとも校長となれるようになった。校長の民間人登用は、学校運営上、特に必要がある場合に行なわれている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の小学校を検索できます。

ページ
トップへ
TOP