ご希望の小学校情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

小学校用語集

小学校用語集 小学校用語集

文字サイズ

  • 親業
    おやぎょう

    「親業」とは、親子の交流を無理なく円滑に進めていくためのコミュニケーション方法のことである。この親業を円滑化するための前提条件として、親が子どもの意志や気持ちを受け止め、尊重する必要がある。親業には、子供の衣食住に加え心の成長もサポートしていくという重要な役割を担っている。自らの子どもに命令や脅迫といった親子関係を壊しかねないコミュニケーションを取る親の増加に伴い、親業は注目を集めることとなった。親業は米国の臨床心理学者であるトマス・ゴードン博士によって、1962年に考案された。その基礎となっているものが、行動科学の研究成果である。基礎となった行動科学とは、具体的にカウンセリングや学習・発達心理学、そして教育学などが挙がる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の小学校を検索できます。

ページ
トップへ
TOP