ご希望の小学校情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

スタディピア
小学校
トップページへ戻る
トップページへ戻る

小学校 用語集(な行)



学校や塾などの情報を検索できる「スタディピア」が、「小学校」に関する用語(な行)をご紹介します。保護者の皆様が気になる小学校の口コミや写真などを調べることできるスタディピアでは、小学校にまつわる様々な情報の提供に努めています。こちらでは、小学校で一般的に使われる言葉などを「用語集」としてまとめました。是非「小学校用語集」をご活用下さい!

夏休み

「夏休み」とは、学校教育法施行令第29条、学期及び休業日で定められている授業を行なわない日のうちの夏季休業日のことである。大学を除く公立学校の夏休みは、学校を設置する市区町村または都道府県の教育委員会で定めている。また、私立学校における夏休みは学校教育法施行規則第62条より、当該学校の学則で定められることとされている。そのため、夏休みの日数は全国の学校で同じではなく、その土地の風土や気候に合わせた日数になっている。一般的に、北海道や東北など豪雪地帯や寒冷地では冬休みを長くする分、夏休みは短くなっている。夏休みを設ける目的は夏季の暑熱回避だけではなく、児童生徒が長期間の休業日を活用し学校外の活動に参加などするためでもある。

日本PTA全国協議会(日P)

「日本PTA全国協議会(日P)」とは、1952年に創設された社会教育関係団体のことである。会員数は約1200万人にも及ぶ。小学校や中学校におけるPTA活動を通して、学校教育と社会教育、また家庭教育の結びつきを深め、児童生徒の健全な成長と福祉の増進を図ることを目的としている。また、小学校や中学校PTAの全国組織としての役割も担っている。主な事業としては、全国研究大会やPTAセミナーの開催、広報誌である日本PTAやPTA実践事例集の刊行、青少年育成事業、優良PTAや功労者の表彰などがある。また、社会教育団体と協力した活動や日本PTA基金の推進などもある。

入学願書(小学校)

「入学願書(小学校)」とは、小学校が入学希望者に対して求める願書のことである。一般的に願書には、入学する子どもの氏名や生年月日や保育履歴などの情報や志望理由だけではなく、親の学歴などの情報も書く場合がある。また、小学校への通学方法やすでに在学している兄や姉の有無、健康診断の結果なども願書に記入することもある。入学願書の中でも志望理由が入学を許可されるかに大きく影響を与えると考えられているため、志望理由の書き方で悩む保護者が多い。一般的に志望理由には、入学希望の小学校の教育方針や家庭での教育方針、子どもの長所や短所に沿った内容を記入する。

入学式

「入学式」とは、入学者を迎えるために学校側が開催する学校行事のことである。入学式は、日本では学校教育法施行規則で学校行事として定められており、学校年度が始まる4月に行なわれる。入学式が学校行事として成立したのは他の学校行事と比較して遅く、1890年代に4月学年制が施行され始めてから入学式は全国で行なわれるようになった。本格的に普及したのは1900年代である。入学式には子どもだけではなく保護者が多く参加する。保護者は子どもと共に小学校へ向かい、受け付けを終えた後に子どもと別れて会場へ行き子どもの入場を待つ。一般的に入学式後、子どもたちは各クラスの教室に集まり、教科書の配布や入学後の説明を受ける。

人間関係論

「人間関係論」とは、生産性を高めるためには従業員のモラルを高める必要があり、そのためには職場の人間関係の改善が求められることを主旨とする理論のことである。E.メイヨーやF.J.レスリスバーガーなどによって提唱された。20世紀初頭に、科学的管理法のもと、アメリカでは組織における仕事の合理化や能率化が重要視され、生産性を高める方法が求められていた。そのような考え方に反して、電話機製造会社のホーエン工場が、物理的条件よりも非合理的な情緒的要因の方がより生産性を高める要因であることが実験から明らかにした。つまり、照明度や休息の取り方などの物理的条件よりも、感情や態度などの情緒的要因が生産性を高めるということであり、そのためには職場の人間関係の改善が必要であるという考えに繋がる。

認定就学者

「認定就学者」とは、市区町村教育委員会が障害の状態から判断され、小学校や中学校において適切な教育が受けられることができる特別の事情があると認められた者のことである。これは学校教育法施行令第5条により定められている。認定就学者の認定は、この学校教育法施行令のうち、適切な教育を受けることができる特別の事情の有無が判断の基準となる。この特別な事情は、児童生徒の障害の状態や通学環境や学校環境、地域の実態により異なるため全国で一律ではない。判断の例としては、学校施設にスロープやエレベーターなど障害に対応できる設備、また障害のある児童生徒の学習効果を高めるための教材などの整備などがある。

ネグレクト

「ネグレクト」とは、親または親にかわる養育者などの保護者によって子どもに加えられる身体的や性的、心理的虐待の一種であり、子どもの育児放棄のことである。ネグレクトには身体的ネグレクト、教育的ネグレクト、情緒的ネグレクトがある。例えば、教育的ネグレクトは、子どもの教育や学校との関わりに対して無関心で子どもの不登校を放置する、学校に行かせないなどを指す。情緒的ネグレクトは、子どもに必要な愛情を与えないことを指す。また、予防接種など保健上のケアを行なわないこともネグレクトにあたる。これらのネグレクトは子どもの健全な心身の成長を妨げ、最悪のケースでは子どもが死に至ることもある。また、殺人などの凶悪犯罪に繋がる危険性もある。

学校・塾・幼稚園がよくわかる【スタディ百科】
「スタディ百科」は、教育機関や就職に関する情報をお届けするブログです。
投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。

タブレットでもご覧頂けます。
施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ
ご紹介ページ

いつでもどこでも「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。