施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の小学校情報を無料で検索できます。

ホームメイト小学校リサーチ

小学校情報

小学生の習い事/スポーツ系



体づくりや自己向上など、色々な目的で始める習い事。スポーツ系ではどんな習い事が人気なのでしょうか。小学生やその保護者を対象にした各種ランキングのデータから傾向をまとめました。気になる費用についてもご紹介します。

2013年(平成25年)の習い事ランキング

2013年(平成25年)の習い事ランキング

2013年(平成25年)3月に花王(株)が子どもの稽古・習い事に関する調査を実施しました。対象は幼児~小学校3年生までの子どもをもつ保護者約360名。その結果によると、稽古や習い事をしている小学生は低学年で7割超と分かりました。どんな稽古・習い事をさせているかという項目などがあり、スポーツ編の結果は以下の通りです。

スポーツ編/どんな稽古・習い事をさせている?

1位:スイミング

2位:体操

3位:サッカー

4位:空手

5位:ダンス

1位に選ばれたのがスイミング。きれいな泳ぎ方を身に付けられるのはもとより、病気に強い体づくりに役立つことでも保護者らに評価の高いスポーツです。3位のサッカーは2014年(平成26年)にFIFAワールドカップ開催も控え、ますます人気が高まりそうです。5位のダンスは中学校で必修化されたことも影響しているといえます。

小学生1~6年生対象の習い事ランキング

小学生1~6年生対象の習い事ランキング

2009年(平成21年)3月と、(株)ベネッセコーポレーションが実施した調査も参照してみましょう。調査サンプルは小学校1~6年生のこどもやその保護者6,180名。この調査では、4年生からはスポーツよりも勉強を選ぶ子どもが増える、という結果も出ています。学年によって子どもや保護者の意識が変わることが読み取れます。

スポーツ活動のランキング(男女別)

男子

1位:スイミング

2位:サッカー・フットサル

3位:野球

4位:空手

5位:体操教室・運動遊び

女子

1位:スイミング

2位:ダンス

3位:軟式テニス

4位:体操教室・運動遊び

5位:バスケットボール

この調査でも1位は男女ともにスイミング。35.5%を占めており、3人にひとりがスイミングへ通っています。小学校高学年になるにつれ、興味をもつ習い事も男女差が出てくるようで、女子2位のダンスは男子で10位に選ばれています。体操教室・運動遊びは低学年で人気があることが順位を押し上げているといえそうです。

費用はどれくらい?

費用はどれくらい?

先述の(株)ベネッセコーポレーションによる調査では、子どもひとりあたりのスポーツ系の稽古・習い事の費用は月に1万円以内が最も多いという結果が出ています。平均月額は人気のスイミングで6,400円、陸上競技・マラソンで800円と競技によって様々。スポーツクラブや競技場などの運営が公営か民営かによって金額に差が出るようです。

主なスポーツ活動費用の平均月額

  • スキー・スノーボード:10,200円
  • スイミング:6,400円
  • ダンス:6,100円
  • 軟式テニス:6,100円
  • 空手:4,700円
  • 体操教室・運動遊び:4,600円
  • サッカー・フットサル:4,100円
  • 野球:2,800円
  • バスケットボール:1,500円
  • 陸上競技・マラソン:800円
動物イラスト