施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の小学校情報を無料で検索できます。

ホームメイト小学校リサーチ

小学校情報

全寮制の中学校について



2013年(平成25年)7月現在、全国には寮を備えた中学校が公立・私立合わせて約140校あります。そのうち、通学する生徒がいない全寮制は約15校。全寮制の中学校について、独自の魅力と各校の特徴にふれます。

全寮制の中学校の魅力

全寮制の中学校の魅力

食事や入浴、睡眠、自習時間まで、学校外の時間を友人とともにできる寮生活。その利点を生かせるよう寮生活の充実に力を入れる学校もあります。

時間を有効利用できる

通学時間がわずかで済む分、勉強、クラブ活動、生徒会活動などに積極的に参加できます。先生が寮を訪問して学習指導や夜間講習を行なう学校もあります。

全人教育ができる

自立する力、国際社会に対応する素養など、単なる勉強だけではない「生きる力」の育成がほとんどの学校で教育目標に掲げられています。規律ある寮生活や集団生活を日々経験することで、そうした全人教育を行ないやすくなります。

友人を見つけられる

大切な思春期に寝食をともに過ごすことで、たくさんの友人とふれ合い、友情を育めます。進学校などでは全国から集まってきた志ある仲間と一緒に夢に向かって頑張れるという環境にあります。

規律ある生活が送れる

気ままにダラダラと過ごすことできない環境になっていることがほとんど。規則正しい生活をすることで、きちんとした生活リズムや自律性を身に付けられます。食事も栄養や時間がしっかり管理されています。寮母さんが親代わりとなって生活面をサポートしてくれることも多いようです。挨拶や身だしなみ、掃除の指導に力を入れる学校もあります。

全寮制の中学校の魅力

全寮制の中学校の魅力

公立・私立合わせて約15校。難関大学に向けた受験対策、不登校の解決に一緒に取り組むため、など学校によって目標は様々です。

各全寮制中学校の特徴

公立の全寮制中学校

動物イラスト